2017年9月27日水曜日

BMW 2シリーズグランクーペ(2シリーズクーペ4枚ドア版)、やっぱり出るらしい。 ~とは言ってもFFベースなUKLプラットフォームの次期型で~

出る出ると言われながらなかなか日の目を浴びないでいた、2シリーズグランクーペ。
ようやく、スパイショットが撮られた模様です。

Beste Derさんの投稿 2017年9月26日


Beste Derさんの投稿 2017年9月26日


Beste Derさんの投稿 2017年9月26日


やっぱり各紙注目しているようで、記事が多めですね。

いっときRWD(FR)ベースで出るかもしれないなんて噂もありましたが、写真を見ても分かる通りFWD(FF)ベースっぽいですね。
したがって、UKLプラットフォームで作られるということになりそうです。

このセグメントで4枚ドアクーペにするには、やっぱりFFベースでないと難しいでしょうね。
ライバルであるメルセデスベンツのCLAクーペや、アウディのA3セダン、いずれもお世辞にも後部座席の居住性が確保されているとは言い難いですし。
その辺がライバル勢よりも良くなっていることを期待したいですね。


UKLプラットフォームということで、ラインナップにはxDriveも備わる可能性が高いようです。
また、M240i的なポジションも用意されるとかされないとか。

M240iグランクーペ xDriveなんてあったら、次期愛車候補かな~なんて思いつつ。

そこまでのスペックだとチョイ乗り通勤時の燃費が気になりますが、48Vマイルドハイブリッドが搭載されていればそんなネガもいくらか相殺されそうなので、そこにも期待しているところです。
まあ、現実的には220dグランクーペ辺りになりそうですけどね(笑)


というわけで、2018後半~2019年辺りに発表が見込まれる2シリーズグランクーペ。
期待しておきましょう。


んでは!





0 件のコメント :

コメントを投稿