2018年8月31日金曜日

ジャガーXE、フェイスリフトのプロトタイプが初見参 ~ヘッドライトがいよいよあれになる?~

個人的に、Dセグのセダンで最もセクシーなプロポーションだな~と感じる、ジャガーXE。
以前試乗したときの感触も非常によく、エンジンもガソリン・ディーゼルともすべてジャガー謹製のインジニウムエンジンに置き換わり、AWDの拡充やInControl Touch Proの搭載などによって、ますます商品力が上がっていますね。

そんなXEですが、デビューから3年が経過し、そろそろフェイスリフト入れたらいいのになって思っていた矢先。
FLのプロトタイプが、捕らえられた模様です。


2018年8月30日木曜日

2018年8月29日水曜日

猫も杓子も…ならぬ、アルファもロメオもCUV ~何処も彼処もコンパクトSUVなご時世、そんな煽りを受けてMiTo消滅?~

アルファロメオと言えばアルファロメオそのもの、つまり、唯一無二の存在であり、およそトレンドとは無関係なメーカーと思っておりましたが。
ここ最近はジュリアを復活させた一方で、ミドルサイズSUV(日本では大きめだけど)のステルヴィオも投入し、しれっと世の流れにのってきたところなわけでして。

そんなアルファロメオも、このご時世に合わせてCUVことコンパクトSUVを投入してくるようです。


2018年8月25日土曜日

S450のISGとC200 FLのBSG、同じ48Vマイルドハイブリッドシステムでもどう違う? ~実は48V MHEVと言っても色々あるらしい~

電動化する欧州車において、ひとまずのデファクトスタンダードと目される48V マイルドハイブリッド (MHEV)。
やはりそこは王者メルセデス、したたかに仕掛けてきているわけですが。

その仕掛け役であるのが、S450とC200 FL。
いずれもフェイスリフト(FL)を機に、S450は新たなグレードとしてラインナップされ、C200 FLはエンジンの載せ替えも併せて、48Vマイルドハイブリッドが導入されたわけですが。

同じ48Vマイルドハイブリッドとは言っても、方やISG(Integrated Starter Generator)を名乗り、方やBSG(Belt-driven Starter Generator)と呼ばれています。
で、違うのはその名称だけでなく、実は中身もかなり異なっていたりします。

そんなわけで、その違いでも見ていきましょう。


2018年8月20日月曜日

BMW M3 CS vs Audi RS4 avant の感想

Dセグメント最高峰に位置する、BMWのM3 CSとアウディのRS4 avant。(・・・もちろんメルセデスAMGもあります。)
そんな究極の対決、今回取り上げる動画では、ドラッグレースだけでなくブレーキ性能やコーナリングなんかも比較しちゃってます。

そんな動画でも見た感想を、うだうだ書こうと思います。


2018年8月18日土曜日

次期BMW 3シリーズ (G20/G21) のインテリアが判明!?

といった内容です。


やっぱり次期3シリーズ (G20) の注目度はハンパない ~The BMWでありDセグのベンチマークでありスポーツセダンの代名詞であり~

ご覧になった方も多いと思いますが、次期3シリーズ (G20) のほぼ最終形なプロトタイプの試乗が、一部メディアを対象に行われました。

本当は、そのまとめでも書こうと思ったのですが。
いかんせん数が多すぎて、もはやまとめきれる量ではなく。。(苦笑

なので、適当にそれらを見た雑感でも書こうと思います。


2018年8月15日水曜日

8シリーズ Gran Coupe のスパイショット! ~完全無欠のカッコよさ~

と、最近あまりお見掛けしないサンシャインさん的なタイトルになってしまいましたが(笑)
捕らえられたスパイショットから、そのスタイリングの良さが見て取れます。


2018年8月13日月曜日

新型A250 (W177) のフル加速動画 ~あれ?ちと遅くなってる??~

早く日本に上陸してほしい1台が、この新型Aクラス (W177) なわけですが。


そんなW177のベンツモデル(AMGじゃないの意)でトップに位置するA250のフル加速動画を見ていて、あらら?と思ったことがあったのでネタにしてみます。


私が BMW X2 をイマイチ好きになれない理由 ~それは日本限定のアレが原因~

そこかしこと人気の声を聞く、BMW X2。(←よく調べてません、適当ですw)
特に、そのスタイリングを気に入ってらっしゃる方が多いようですね。(←こちらもなんとなくな感じですw)


・・・が、個人的にはあまり好みじゃないんですよね。
(オーナーさんやファンの方には申し訳ございませんが。)

もっとも、嫌いというほどではなく、日本のラインナップに不満があるからといった方が正しいのですが。
その理由でも、詳しく書いてみようと思います。



2018年8月12日日曜日

VW T-Cross、ちょうどいいサイズ&価格っぽくて爆売れの予感。

活況に沸く盛況なSUV市場。
海外勢も徐々に小型SUVをさらに小型化させ、CセグベースのSUVが徐々に充実してきましたが。

その中でも筆頭注目株なのが、VW T-Cross。
今回も、ティーザーでこんなのが出ていましたね。


チャリ、積めちゃってます。(ちょっと無理くり感ありますがw)


次期アウディS3のスパイショット

アウディS3のスパイショットが撮られたようです。
このタイミングということ、それはつまりFMCとなる次世代のミュールモデルだそうな。


BMW 2シリーズ Gran Coupe、トップモデルに300HPを引っ提げて来年辺り登場か?

どんどんDセグメントが大きくなっていく中、Cセグメントの派生モデル的なセダン(4ドアクーペ)の充実が図られていますね。

そんな中、BMWは次期2シリーズ(クーペ)をFWD化し、4ドアクーペを用意するというのは既知の話しですが。
そのトップモデルは、300HPになるようです。


BMW Z4 (G29) 、初のリーク画像

発表が待たれる、BMW Z4 (G29) ですが。
どうやら、リーク画像が出回っているようです。


2018年8月5日日曜日

久々に購入した腕時計。そんなG-SHOCKのメタルコアバンドをiPhoneのアレでコマ詰めした、そんな話。

最近届いたショッピング系のメルマガでたまたま目についた、こちら。

お!って感じでファーストインプレッションが良かったので、詳細をリサーチしていたのですが。
ちょっとフェイスがでかすぎるような気がして、他のG-SHOCKをあれこれ物色。

結果、こちらに辿り着きました。


ベゼルの渋いブルーと控えめ(暗め)の明るさの液晶に加え、リストバンドがメタルコアバンドになっているので、ある程度の年齢になっても違和感なく使えそうです。

そのメタルコアバンドですが、腕の大きさに合わせるためのコマ詰めが必要になります。

そのコマ詰めなんですけど、ピカピカの新品を、購入した店でもない所に持っていくのって、(個人的に)若干気が引けるんですよね。
大きなデパートの時計売り場などはそれが薄らぐんですけど、個人の時計店しかない私の居住区では、なかなかの面の皮を厚くする苦行だったりします。

そんなモヤモヤしている中、Amazonのレビューを見ていると・・・。
なんと!
クリップの先でコマ詰めされた方がおられるではないですか!
どうやらG-SHOCKのメタルコアバンドは、バネ棒なるものでコマが留められているようで、ゆえにコマ詰めは比較的難易度が高くないとのこと。

というわけで、そんなDIY記録(時計ですが)でも書いてみます。


2018年8月4日土曜日

怪我の功名ってこのことか? ~サードパーティー製LVDSケーブルで失敗…後、ドアロックアクチュエーター復活~

先日取り付けた、Apple CarPlay smartbox for BMW iDrive NBT
無事に取り付けたのはいいのですが、純正LVDSケーブルがあまりに短く、今後のメンテナンス(エボパレーターの洗浄やエアコンフィルター交換の作業時)に支障が出る懸念がありました。

で、こちらを購入。
長さ90cmの、サードパーティー製LVDSケーブル。
シンガポールから購入してみました。