2020-09-13

スバルの「アイサイトX」、誤変換でとんでもないことにww

新型レヴォーグ、売れ行きが好調のようですね。
外観のアップグレード感もさることながら、一気にあか抜けた感のあるデジタルガジェット満載な内装は、ちょっと気になる存在だったりします。

で、この新型レヴォーグですが。
注文する方のほとんどが、アイサイトXを選ばれるようですね。


2020-09-12

自動車保険の更新時期。これまで最安だった会社がまさかの最高値に( ゜o゜!)

10月は、マイF30dMの任意保険の更新時期。

F30dMに乗った当初は、ディーラーさんとのお付き合いから三井住友海上さんの所謂BMW保険に入っていたのですが、昨年、3年の 拘束 契約期間が過ぎたことから、AXAダイレクトに乗り換えました。
その時の一括見積りで最安だったのがアクサさんで、それまでの年額5~6万円から4万円を切るくらいにまで下げられたので、その時はめだたしめでたし…な気分でした。
もちろん、いちいち乗り換えるのは面倒なので、今後も更新していくつもり満々だったのですが。

先日、そんな最安だったアクサさんから届いた更新案内のハガキを見て、思わず目を疑ってしまいました。。
同条件なのに急に 53,000円と値上がっており、なんじゃこりゃ??状態に。。


2020-07-23

【マイF30dMトラブル】リア右側ウインドウレギュレーター故障、そしてDIYで交換 ~オチあり~

2週間ほど前のことですが、実家で子どもに農業体験をさせ、さあ帰るぞって時に、リア右側のウインドウガラスがちょっとずつしか動かなくなりました。
通常、ウインドウスイッチを強く押す or 押し続ければ窓ガラスは下がり切りますし、強く引く or 引き続ければ窓ガラスは上がりきるわけですが、どちらも1cm弱くらいずつしか動かなくなり。

これはもう、ウインドウレギュレーターの故障を疑うほかなく。
(E系時代で定番トラブルだったウインドウレギュレーターの故障、F系になってもあるんですね。)

というわけで、リア右用のウインドウレギュレーターを調達し、DIYで交換してみました。

2020-06-21

F30/F31 のフロントガラスにジャストサイズでコンパクトに収納できる HOPOPRO サンシェード がよろしい件

フロントガラス用のサンシェード。
私の場合、地味になかなかいい製品に巡り合えずにいました。

純正品はフィット感抜群なんでしょうけど、収納に難がありそうですし。
よく売っているタイプのものも、収納性がいいとは言えないにもかかわらず、1シーズンも使えばこんな有様ですし。
まあ、銀色以外でなかなかいいサイズのものがなくて(銀色は好きでない)、ちょっと小さいというのも影響しているんでしょうけど。
見た目も悪いし、そもそもサンをシェードしていない。。


で、何かいいものないかな~♪って探していたら、ありましたよ。

2020-06-14

新型1シリーズ (F40) 118i Msport 試乗 ~乗り換えっちゃおっかな。。~

昨晩、マイF30dMのトランク周りの電源が一斉に不通となったことで、本日急遽駆け込んだマイディーラー。
朝一の方が空いているかなと思いきや、ことのほか混んでおりまして。。(申し訳ない。。)

とりあえず車を見てもらう間、試乗車のこちらに乗らせていただきました。
そうです、ニュー1シリーズ (F40) 118i Msport 。
FFになった、1シリーズです。


【F30dMトラブル】REM (Rear Electronic Module) がおかしくなったっぽい ~高額修理になるか?なら乗り換えるか??~

昨晩のこと。
ヤマト運輸の営業所に荷物を出しに行き(自宅から500mくらい)、駐車場に止めたら急に「ポローン♪」という嫌な音が。

その後は、エラーのオンパレード。
そのとき出たエラーは、覚えている限りですが、
  • 左ウインカー異常
  • 右ウインカー異常
  • 左リアライト異常
  • 右リアライト異常
  • 左ブレーキライト異常
  • 右ブレーキライト異常
  • PDC異常
といった感じで、次々にインパネやらモニターやらに表示され、軽く焦りました。
とりあえず荷物を営業所で出し、戻ってみると普通にエラーもなく、PDCも機能してバックで出せたのですが。

家路のほんの僅かな時間で、再び「ポローン♪」となり、似たようなエラーが続出。
その後は、ウインカーがハイフラ状態になり、家に帰って車庫入れするときはバックカメラも起動せず。。

そして、最終的にはこのようなエラーが常に出るようになりました。。。


2020-06-12

あのでかいキドニーグリル、そんなに悪い気はしないでもない ~ニューBMW 4シリーズ (G22)~

世間ではいまいち評判が芳しくない、ニューBMW 4シリーズ(G22) のキドニーグリル。
私自身も、スパイショットで見るたびに不安を覚え、ともすればフェイク or ジョークじゃない?なんて現実逃避的思考をしていたのですが。

やっぱり本当に、このでっかいキドニーグリルできましたね。


これを見て最初は驚いたのですが、目が慣れてくるとなかなかどうして、いいんじゃない?って思ったりする自分がいたりします。。

2020-04-30

【A4メンテ】あるあるトラブル@ドアタッチセンサー交換(アドバンストキー関連)~ドアハンドルにタッチしても開かなくなったら、ドアロック故障を疑う前にこれを交換してみよう~


☞ご購入はこちらから。

【入荷情報@2020/08/25 6:50】
大変長らくお待たせしました。
昨日入荷しましたので、上記リンク又はページ後半にあるリンクからお買い求め頂けます。

【注意情報@2019/08/16 17:43】
こちらの商品ですが、他の販売者様から購入されたお客様から、1年も経たずに効かなくなったと相談を受けています。
以前も同様の相談を別の方から頂いたのですが、どうやら偶然ではなく、耐久品質に問題がある粗悪品が一部流通している可能性があるようです。

私の方で扱っている商品は2015年に販売開始して以降、初期不良を除いては、耐久品質で問題が生じた事はございませんので、安心してお求めいただけます。

また、皆様のご不安を払拭するため、保証期間を1年にさせて頂きます
(ヤフーショッピング含め、これまでお買い求め頂いた方も対象です。)

どうぞよろしくお願い致します。


【初稿@2014/12/9 5:59】
A4(8K, B8)前期・A5前期・Q5前期などで、2012年式くらいまでのモデルでよくある「あるあるトラブル」の一つ、ドアタッチセンサー(アドバンストキー関連)の不具合。

どういう症状かと言うと、
  • アドバンストキーを持った状態でドアハンドルに触れるだけで施錠・開錠ができるはずなのに、なぜか出来ない。
  • 反応の良いドアと悪いドアがあったり、出来たり出来なかったりする。
  • アドバンストキー本体での施錠・開錠(リモコン操作によるもの)は、問題なく出来る。
って感じです。

もう一つあるあるトラブルでドアロックアクチュエーターの故障がありますが、その場合にはアドバンストキー本体(リモコン操作)での施錠・開錠も出来なくなります。
(その場合には、ドアロックアクチュエーターの交換が必要になります。)


この不具合の原因は、ドアハンドルに内蔵されているタッチセンサーが壊れているからなんです。
しかも、1箇所壊れているだけで他の正常な箇所も誤作動したり反応しなくなったりするという。

このドアハンドルタッチセンサー、そもそもの構造的欠陥があるわけでして(詳細は後述)。
結果として、ドアハンドルの数分(クーペなら2個、それ以外は4個)の交換が必要となります。
で、それにかかる費用ですが、ディーラーで純正品に交換すると4箇所で6~7万円もかかります(驚

ですがこれ、このページの最後に記載してある同等品OEMを使うことで、半分以下の費用で交換することができます。
また、ちょっとだけコツが要りますが、自分でも出来るレベルのDIYだったりして、その場合には部品代のみの数千円~1万円ちょっとで上げることができます。


ちなみに必要な工具・道具類は、
  •  精密ドライバー or キリ
  •  T20トルクスドライバー
  •  養生テープ
になります。

そんなわけでハウツーDIY、いっときましょうか。


2020-04-12

【モコさん】ドライブシャフトブーツ(アウター側)交換 ~溶着しない分割型のおかげで素人の私でもDIYできました~

先週の日曜日、タイヤ交換を終えたマイF30dMと妻車のモコさん。
外した冬タイヤのホイールを洗っていたら、モコさんのフロントに飛び散ったグリスが付着しているではありませんか。

嫌な予感しかしない中、覗いてみると。。
はい、ぱっくりはん!(ちょい古めネタw)

もちろん、両側ともにでございます。
新車登録から10年・8万kmですので、まあなりますわな。。

そんなわけで、直さなきゃな~って思いつつ、自動車整備工場にお願いしたらいくらになるのか調べていたら、いいパーツがあって素人な自分でもできそうだったので、昨日さくっとやってみました。