2017年9月24日日曜日

自宅車庫に『エーモン 安全計画 ガレージミラー』を設置してみた。

車庫の出入り口の視界が悪いのって、嫌ですよね。
そんな我が家も、マイF30dMの駐車位置はこんな感じで右側がほぼほぼブラインドになっており、ときおりヒヤリハットが生じていました。


平面的な位置関係としては、こんな感じです。


そんなわけで、これを付けてみました。


設置場所は、カーポートの雨どい(竪樋)を使って取り付けてみました。
モコのボンネットが開いているのは、実はヘッドライトをフルLED化していたからです。(これについては別記事で上げます。)


【追記@2017/09/25 22:45】
平面で見るとこんな感じです。
F30dMの逆サイドのフロントにある、カーポートの柱に取り付けられていた竪樋を使ったわけです。


取付け用に使ったバンドは、こちらです。
ステンレス製で丈夫そう、しかも使いやすかったです。(自動車の下回りなんかでも使えそうですね。)


ただし、丸い竪樋ですから、びたっと取り付けられるわけではなく。
仕方がないので、丁度いいところにあった竪樋の留め具にビスで留めました。
雨水を落とす竪樋に穴を開けることになるので、水がビス穴を伝って外側に出ないよう、ビスの角度は竪樋に向かって下がるようにしておきました。


で、ささっと完成。
角度を調整して、F30dMの運転席からの見え方を確認します。


ちょっとアップします。
これくらいが実際の感覚に近いですね。


こんな感じで、いい具合になりました。
これで、車庫から出る際のヒヤリハットがなくなりそうです。

といったところで、リーズナブルながら『エーモン 安全計画 ガレージミラー』がイイ感じだったので、紹介してみました。


そんなわけで、これから快適に出庫できそうです♪


んでは!





0 件のコメント :

コメントを投稿