2017年11月9日木曜日

【Dセグクーペ】ガチバトル on サーキット by evo Magazine ~M4 CP vs RS5 vs C63S~

ついついスペックで判断しがちな、ハイスペックモデル。
やれパワーがどうだの、やれウェイトレシオだの、やれ0-100km/hが何秒だの、得てしてそう判断しがちですが。
実際にサーキット等の直線ありコーナーありといったシーンで走らせてみないと、本当の「速さ」は分からないんでしょうね。

こんな当たり前のことをきちんと結果で示してくれたのが、BMW ///M でした。



そんなわけで、まずはスペック関係から見てみましょう。
  • Audi RS5
    • エンジン…V6、2894cc、ツインターボ
    • パワー…450 PS@5700-6700rpm
    • トルク…600 Nm@1900-5000rpm
    • トランスミッション…8AT、AWD(quattro)、電子式LSD(リア)
    • 高さ/幅…1360mm/1861mm
    • 重量…1799kg(前軸57.5:後軸42.5)
    • 加速性能…0-30mph:1.4秒、0-60mph:3.6秒、0-100mph:9.0秒
  • BMW M4 Competition
    • エンジン…直6、2979cc、ツインターボ
    • パワー…450 PS@7000rpm
    • トルク…550 Nm@1850-5000rpm
    • トランスミッション…7DCT、RWD、LSD
    • 高さ/幅…1392mm/1870mm
    • 重量…1645kg(前軸53:後軸47)
    • 加速性能…0-30mph:2.1秒、0-60mph:4.4秒、0-100mph:9.2秒
  • Mercedes AMG C63 S Coupe
    • エンジン…V8、3982cc、ツインターボ
    • パワー…510 PS@7000rpm
    • トルク…700 Nm@1850-5000rpm
    • トランスミッション…7MCT、RWD、電子式LSD
    • 高さ/幅…1400mm/1877mm
    • 重量…1847kg(前軸54:後軸46)
    • 加速性能…0-30mph:2.5秒、0-60mph:4.4秒、0-100mph:9.8秒
※一部の数値・単位は英国表記です。

加速性能的には、RS5 > M4CP > C63S。
パワー&トルク的には、C63S > RS5 > M4CP。 
パワーウェイトレシオ的には、C63S > M4CP > RS5。

とまあ、数値的に見ればM4CPが不利なのは言うまでもなく。
特にRS5の加速性能から考えると、到底かないそうもないような気がしてしまったのですが。


実際は、こんな結果になったようです。
  1. BMW M4 CP・・・1:23.4
  2. Audi RS5・・・1:25.0
  3. AMG C63 S Coupe・・・1:25.6

うん、さすがBMW。
さすが ///M。

RSもAMGもすごいんでしょうけど、やっぱりバランスの良さで勝利ってところでしょうかね。
しかもそのバランスの次元が、かなりの高い位置で成立しているというか。

もっとも、M4 CPは最上級ではないんですよね。
この上にM4 CSがあり、さらにその上には最強M4 GTSが控えています。
特にM4 GTSは、500PS/600Nmとパワーもトルクも10%ほど増していながら、重量はM4 CPより軽いですからね。
この中では、もうぶっちぎりなんじゃないでしょうか。

そう考えると、やっぱり「本質的な走り」では BMW ///M ということになるんでしょうかね~、この対決を見る限りは。
そんなに速さに興味がない私でも、何となく嬉しい結果でした。


んでは!





0 件のコメント :

コメントを投稿