2017年10月11日水曜日

次期メルセデスベンツAクラス、ボディラインくっきりのスパイショットとAutoBild詩の予想レンダリングと ~2018年3月のジュネーブでいよいよ公開か~

いよいよ出てきた、次期Aクラスの薄着なスパイショット。
これまでのスパイショットからも次期AクラスをはじめとするMFA2群はスタイリッシュになると予想してきましたが、今回の薄着なスパイショットを見てそれが確信に変わりました。
めっちゃカッコいいです!


まずはそんなスパイショットから。


うん、これはカッコいい♪
次期Aクラスで第2世代となるMFAプラットフォーム(MFA2)、ゴルフのMQBプラットフォームに負けずとも劣らない低床・ロングホイールベース化となりますね。

このボディラインはかなりスタイリッシュですが、反面、ボディサイズは拡大の傾向にあるようです。
スパイショットでは、ステレオカメラとスリーポインテッドに仕込まれたレーダー装置が見て取れますので、おそらく現行C~Eくらいの運転支援システムが付与されると思いますが、それにしても物理的に大きくなるのは少し使い勝手が気になりますね。
多少大きくなる程度で済めばいいのですが。

フロントマスクは、ここ最近のコンセプト的なそれですね。
そんな感じのフロントマスクから予想されたレンダリング(by AutoBild)、こんな感じです。


うん、ほぼほぼこのまんまで出てもおかしくないレンダリングの完成度。
いい予想画ですね。


そんな次期Aクラスですが、2018年3月のジュネーブモーターショーでデビューすると噂されています。
そしてこのMFA2群、それを皮切りに2018年~2019年前半にかけて、Aクラスセダン・Bクラス・CLAクーペ・CLAシューティングブレーク・GLB・GLAと続いていくとも予想されています。

これはなかなか楽しみです。


んでは!





0 件のコメント :

コメントを投稿