2018年2月15日木曜日

新型BMW X4、公開 ~いよいよ完成されてきたSACデザイン~

もっともクーペSUVらしいBMWの「SAC」、X4。
新しいジャンルゆえ、オーソドックスなSUVをクーペに仕立てたモデルではあまりいいデザインが無かったのが、これら派生モデルの正直なところですが。

今回のX4は、そうじゃないです。
これまでの「クーペSUVにしてはカッコいい」から、『普通にかっこいい』になっています。








フロントはX3のままですが、リアの処理がめちゃくちゃ上手いですね。
ルーフの傾斜のつけ方、リアフェンダーからDピラーにかけての絞り込み具合、スポイラーの大きさのバランス感、テールライトの位置、バンパーの厚みなどなど、すべてが完璧とも言えるくらいのまとめ方です。

ですので、どの角度から見ても自然にかっこいいと感じます。
先代にあった「後部の取って付けた感(どの派生型クーペSUVにも言えること)」がまるでなくなっていて、デザイン的には完全にシームレス。
もはやX3の派生モデルではなく、X4そのものといったところ。


機能的にはほとんどX3と同じような形になるでしょうからそこは割愛しますが、MスポーツXというラインナップがあるのが特徴ですね。
これ、X2にもありましたが、SACならではのデザインラインということなのでしょうか。

それにしても、どのデザインラインもカッコいい。
おまけに走りもよさそうですし、機能的にも必要十分以上のものが揃っていそうです。

これはなかなか気になる一台ですぞ。


んでは!





0 件のコメント :

コメントを投稿