2018年1月15日月曜日

やっぱりアウディはこうじゃなくっちゃ! ~雪の中、道路脇に落ちたBMW 3シリーズ(E36)を引き揚げてしまったAudi 80~

アウディと言えばクワトロ、クワトロと言えば雪。
こう連想するのは、おそらく私だけではないはず。

そう考えると今のアウディってもはや同音異義語とさえ思えてしまいますが、やっぱり昔のアウディの雪に対する強さはハンパない!
そんなアウディに対する熱い気持ち(もはや心の奥底に沈みかけていた)を、呼び起こしてくれた動画がありました。




マジすげ。。
相手がBMW 3シリーズってのも、私としては何か因縁めいたものを感じます(笑)

やっぱり私がアウディに求めるのって、こういう感じなんですよ。
ストイックなまでの、雪やダートに対する強さ。
不器用でも現代風でなくても、とにかく悪路に強くてオンロードでもなかなか速い、そんな感じがいいんですよね。
この点、古いアウディってそういう雰囲気と実力を持ち合わせていて、やっぱりいいな~って思ったりします。

そう考えると、古いアウディにあえて乗るってのもなかなかいい選択肢かもしれません。

個人的には、B6のA4アバントなんか好みだったりするんですよね。



派手さはないんですけど、上品さがあります。
だけど雪道ではとことんストイック、みたいな。
そんな相反する感じも好きだったりします(笑)

でも、今はそうじゃないですよね~。
ま、別にいいんですけど。

将来、余裕が出たらB6でも乗ろうかな。

その余裕とは、
「いつ壊れてもウェルカム」
「修理代いくらかかっても笑顔」
「スタックしている人を見たらどんな時でも引き揚げる」
ってことなんですけどね(笑)

う~ん、、どれも無理っぽいw


んでは!





0 件のコメント :

コメントを投稿