2014年12月11日木曜日

【A4カスタム】プッシュスタートボタンの交換方法、A5もQ5も共通(たぶん)

あるあるカスタムど定番なプッシュスタートボタン、RSタイプ(レッドリング)に交換です。
交換自体は簡単ですが、施工性がやたら悪いです。。。
なお、エンジンがかかるとウザったいので、アドバンストキーは反応しない位置に置いておいた方が無難かと思います。





まずはツメ(クリップ)の位置確認。
シフトブーツは黄色丸で、U字型のクリップで引っ掛かっています。MMIスイッチパネルは、赤丸の位置で上からささっているだけです。

まずシフトブーツを取ります。クリップがU字型なので、下から弧を描くように持ち上げると完全に外れます。
シフトブーツが施工の邪魔になるので、シフトノブの位置までまくり上げておきます。

MMIスイッチパネルは、ご覧の通り手を突っ込んで上に引き上げるとパコッと外れます。
外れにくい場合は、ツメ(クリップ)の位置を意識してやるとよいです。

こんな感じの、浮かせた状態にします。
エアコンのスイッチパネルに引っ掛かっているので、完全に外すことは出来ません。
・・・ここまでは5分もかからんでできるのですが。。。


このコネクタを外す際の施工性が悪すぎる!こいつを外さないことには、プッシュボタンの摘出もできませぬ!!

理由はこれ。
下側から見た写真ですが、コネクタのロックが下側にあるんですよね。
なので、小さめの細いマイナスドライバーを下に突っ込んで、この黄色丸の部分を押し込み、ロックを解除して外します。

プッシュボタン本体を上に引き抜く際も苦労しました。
金属のツメ(簡単に抜けないように上に向かって開いている)で引っ掛かっているのですが、助手席側はマイナスドライバーを突っ込めるものの、運転席側は突っ込む余地がなく。。。
やむを得ず助手席側のツメを外して浮かせ、運転席側は力技で下からエイッと押し出しました!
その結果、ご覧のとおりツメ部分がぐにゃりと曲がった状態で摘出です~。

以上、自己満足度高しなカスタムでした~。
DIYは自己責任で!

んでは!





0 件のコメント :

コメントを投稿